Long tall base

Long tall base

女装と雑記とDisneyと

アトピーでも女装は出来るのかという問題を普段女装している僕がまとめてみた

f:id:yuzubaferret:20170427140442j:plain

 ※当記事はアトピーの治し方などではなく、主に「女装」についての記事ですのでご了承ください。

 

 

アトピー性皮膚炎という言葉を聞いた事はありますか??

アトピー性皮膚炎 - Wikipedia ←ご参考にどうぞ

 

簡単に言うと、あまりの痒さに我慢が出来ず掻きむしってしまい、傷だらけになり痕が残ってしまうという症状・痒みのある湿疹が出てきてしまう等(人によります)

 

 

私も子供の頃から発症していて、大人になった今でも治ってはいません。

というより治る人は稀です。

 

 

どれくらい酷いかというと、新しい布団シーツの上で1日寝ると、シーツに血の跡が10個以上は出来てしまっているという程。

 

服も白い服を着ると1日で血の跡が付いてしまいます。

 特に乾燥している時期、又は汗をかく事が多い季節は悪化します。

 

ですので足や腕、お腹が傷だらけです。

治っても傷跡が残る事が多いですね。

 

そんな状態で女装は出来るのか、という記事ですので興味があれば続けてどうぞ。

 

結論から先に言うと女装は「出来ます」

↓現に私がしています↓

f:id:yuzubaferret:20170427135609j:plain

「あれ、全然傷無いじゃん、アトピーでも軽い方なんじゃない?」

と思う方がいるかもしれませんが、これは写真アプリでフィルターを掛けているから。

 

 

それによって隠す事が出来ている訳ですね。

ですので、実際に女装して人と会わない限りは「工夫次第で何とかなります

 

 

「女装したいんだけれど○○だから出来ない」という意見をよく貰いますが、よっぽどの事がないとそれは努力や工夫でクリアが出来ます。

 

単に行動力が無かったり努力をしていないだけです。

 

もし女装で外出などしなくてはいけない場合は「露出の少ない格好」をするのも1つの手ですよね(夏は無理ですが・・・)

 

こんな感じ、冬だと当然ですけどね!

f:id:yuzubaferret:20170426020517j:plain

プラス下はタイツなどにすれば肌が出ませんよね。

 

そのような工夫をすればなんとかなりますが、夏の外出は諦めた方が良いと思います。

実際に私は夏には女装で出掛けません・・・(暑いし)

 

 

 

化粧に関してはこれを下地に使う事によって少し緩和されました。

 

又、乾燥した腕などにも塗ると効果的だそうなのでマルチに使えます!

実際にレビューも見る事ができるので参考にどうぞ

 

また「アトピーや敏感肌なので化粧水を使うのが怖い」という事に私は悩んでいて、辿り着いた先が「ココナッツオイル」で作られた化粧水です。

 

アレルゲンフリーという事で「赤ちゃんでも使える」程肌に優しいです。

 

こちらであればピリピリする事が無いので是非使ってみてください!!

今であれば60%オフで980円で購入する事が出来ます♡

 

900円台だったらいつも使っている化粧水の代わりにこちらにすれば、金銭面も変わらずに使用できますよね!!

 

↓詳細は下のリンクをクリックで飛べます↓

 

 

以上の事から、アトピーでも努力や工夫をすれば女装出来ると考えています。

 

 

是非ご参考にしていただけたら幸いです。

ありがとうございました。