Long tall base

女装男子や男の娘へ向けた雑記ブログです♡

long tall base

【女装 化粧】秋口から始める「絶対に可愛くなれる女装メイク方法」と「必要なコスメ」を全部まとめて紹介【メイク道具】

女装男子が秋口からメイクを始める場合に誰でも真似出来る化粧方法を解説しちゃいます!

f:id:yuzubaferret:20190903165248j:plain

9月になってから茹だるような暑さから段々と解放されつつあります。

この季節からは非常に女装がしやすい季節になりますよね。

可愛い服も多く登場しますし女装外出も簡単に出来ちゃいます。

 

そんな時にでも必須なのは「女装メイク」です。

女装時にメイクをすると今以上に可愛くなれる事は必至。

ですので今回は「秋口にオススメな女装メイク方法」を全てまとめて紹介していきたいと思いますので参考にどうぞ。

 

可愛らしい女顔に近付きたい男性は下記の「中性的な顔付きになるには?」という記事を是非読んでみて下さいね。

www.magicbase.xyz 

女装時のメイクをそもそも覚えるメリットは?

f:id:yuzubaferret:20190903170532j:plain

結構私の周りには「女装時のメイクを避けている男の娘」が多く居ます。

そんな男の娘に聞かれる事は「女装時にメイクをするとどんなメリットがあるの?」という内容の質問ですね。

 

その答えは「ただ純粋に可愛くなれる」という事です。

女装男子がメイクをすると可愛くなれます。

正直この「可愛くなれる」というメリットだけで充分じゃないですか?

 

自撮りする際は勿論ですし女装外出をする場合もメイクをしていると映えます。

(参考自撮り)

f:id:yuzubaferret:20190903144750j:plain

「やり方が分からない」という男の娘も最後まで読めば出来るようになります。

当然最初から完璧には出来ませんが徐々に慣れてきます。

なのでこれを機会に少しでも挑戦してみて下さいね。

 

また私は肌が弱いので「敏感肌でも使用できるコスメ」を中心に使用しています。

そのため「肌が弱くて不安」という場合でも安心して下さい。

顔では無くて身体つきを女性的にしたい場合は下記を参考に。

www.magicbase.xyz

女装メイクをする前に必ず洗顔&保湿をして汚れを排除 

f:id:yuzubaferret:20190903190821j:plain

まずは洗顔をしてしっかりと汚れを排除しましょう。

私が使用している洗顔はバルクオムというブランドです。

洗顔せずにメイクをし始めると「化粧がヨレる・映えない」ので注意。

なので女装メイク前は必ず洗顔はしましょう。

f:id:yuzubaferret:20190904132539j:plain

その後は化粧水で保湿して下さいね。

保湿してモチモチになった際にメイクをするとメイクが上手くいきますよ。

バルクオムは「洗顔ネット・洗顔・化粧水・化粧水ボトル」がセットになっていますから、届いたその瞬間からスキンケアを始める事も可能。

f:id:yuzubaferret:20190904132836j:plain

洗顔&化粧水でケアした後はメイクをしていきましょうね。

ちなみに化粧水は手でつけるよりもコットンで浸透させた方が良いですよ。 

まずは最も重要な女装ベースメイク 

f:id:yuzubaferret:20190904133922j:plain

まず最初は最も重要なベースメイクから行いましょう。

メイクに慣れていない女装男子はこのベースメイクだけでもOK。

大きく分けて女装メイクに必要なコスメは「化粧下地・コンシーラー・ファンデーション・フェイスパウダー」の4つです。
(化粧下地) 

(コンシーラー)

(ファンデーション) 

(フェイスパウダー) 

今挙げた4つのコスメで女装のベースメイクは完了します。

特に最後に載せたマシュマロフィニッシュパウダーは優秀なアイテム。

何を買えば良いか分からない場合は上記のコスメを買えばOK。

 

ただ全部で1万円は掛かってしまいますから一気には買いづらいですよね。

この「初期投資が結構掛かる」という部分がネック。

 

なので私のオススメは「オールインワンコスメ」です。

オールインワンコスメであれば「1つのコスメでベースメイクが完了する」ので「お金も手間も掛からない」という点が特徴。

 

なので余程の女装玄人じゃ無い限りオールインワンコスメでOK。

最近の私のメイクは大体オールインワンコスメを使用しています。

f:id:yuzubaferret:20190903144750j:plain

ベースメイクをすると「肌が綺麗に見える&美白に見える」ので嬉しい。

一応使用しているオールインワンコスメを載せておきます。

f:id:yuzubaferret:20190904141226j:plain

1900円という破格の値段なので是非購入してみて下さい。

始めはオールインワンコスメにして慣れてきたら単品系のメイク道具を買えば良いと思いますよ。

 

2日後には届いてメイクが試せますからお楽しみに。

購入や詳細は下記の公式サイトからどうぞ。

 

 

アイメイクで目を大きく見せると女性感がUP 

f:id:yuzubaferret:20190904141948j:plain

面倒そうで敬遠されがちなアイメイクは必須です。

まずはビューラーでまつ毛を上向きに上げていきましょう。

上向きにした後に「マスカラ」でまつ毛を強調。

これだけで相当目力が強化されますから是非どうぞ。 

ちなみに私はアイライナーは引きません。

ここまですれば化粧前との違いは一目瞭然。 

ただ加えて「アイシャドウ」をするとさらに映えるように。

 

難しいイメージですが裏面にやり方が書いていますので安心して下さい。

私が使っているのはキャンメイク アイシャドウの14番。

f:id:yuzubaferret:20190904144538j:plain

キャンメイクの10番は少し病みメイクっぽくなりますので、それが嫌だという場合は7番辺りが使いやすくてオススメです。

ちなみに男性時にメイクをするとこんな感じになります。

少し中性っぽいイメージに繋がりますよね。

f:id:yuzubaferret:20190901114109j:plain

さらに女性的に近付きたいという場合は下記のプエラリア記事をチェック。

女体化したい男性に人気な記事なので読んでみて下さいね。

www.magicbase.xyz

チークで全体的に柔らかい雰囲気を演出

f:id:yuzubaferret:20190904151343j:plain

ここまででも充分に可愛いのですが「チーク」をするとさらに女性感が増します。

チークは軽く頬にクルクルと載せるだけなので簡単ですからオススメ。

私が使用しているチークを載せておきますね。

血色が良く見えるため顔色が明るく見えるというイメージ。 

同時にリップも塗っておくとさらに女性感が増しますよ。

メイク映えるような女装男子になるには? 

f:id:yuzubaferret:20190901150552j:plain

メイクが似合う男の娘になるには肌を綺麗にする事が重要。

ただそうは言っても荒れてしまったりニキビが出来る事がありますよね。

私も物凄く肌が弱いのでニキビにしょっちゅう悩まされます。

 

肌が荒れるとメイクが出来なくなりますしモチベも落ちます。

なので私はアクネピアットという薬用クリームで対策しています。

f:id:yuzubaferret:20190904161918j:plain

アクネピアットにはグリチルリチン酸という「抗炎症作用」が含まれているので「毛穴が詰まって炎症した際のニキビや荒れ」をケアしてくれます。

これによって私は肌荒れの頻度がかなり減りました。

f:id:yuzubaferret:20190904184012p:plain

またプラセンタも多く含まれているので「美白効果」があります。

美白に近付くと「化粧が映える」ので嬉しいですよね。

今までかなり荒れていましたが現状はこんな感じ。

f:id:yuzubaferret:20190517013548j:plain

使い方は洗顔&保湿後に顔全体に塗るだけ。

肌のみずみずしさを保ってくれる「バリア機能」も復活させてくれますので「繰り返す肌荒れ」も対策出来ちゃいます。

 

結構プルプルしたクリームという感じなので肌に馴染みやすいですよ。

f:id:yuzubaferret:20190904185301j:plain

これだけでかなり肌質が改善されたので「肌が荒れていて悩んでいる」という女装男子は是非使用してみて欲しいです。

 

購入は「定期購入の1980円」と「単品購入の5050円」のどちらか好きな方から選ぶことが出来ますので自分に合った方をチョイスして下さいね。

1度買えば数ヶ月は余裕で持つので私は毎回単品購入で買っています。

 

3ヶ月使うとすると「5050円÷3ヶ月」で「月換算1700円」で使えますからね。

1700円で肌が綺麗&美白に近付けば格安だと思い継続して使っています。

自宅受け取りも営業所受け取りも可能です。

f:id:yuzubaferret:20190904193255p:plain

肌が綺麗な男子は中性的にも見えますから是非どうぞ。

購入や詳細などはアクネピアット公式サイトから。