Long tall base

Long tall base

女装と雑記とDisneyと

太陽光のみで調理が出来る今話題の「GoSun(ゴーサン)」って何!?GoSunがアウトドアに選ばれる3つの理由

 これからの季節、バーベキューやキャンプ等といった「外で調理する事」が増えてくる。

  

そんな時に画期的且つ場を沸かせる事の出来る調理器具をご存知だろうか??

 

 

それはGoSun(ゴーサン)という商品である!!

f:id:yuzubaferret:20170428024013j:plain

1.この調理器具「電気もガスも必要としない」のだ。

画像のように二枚のリフレクターを開く事によって、太陽光を集め20分で300度弱まで温度が上がり、調理をする事が可能である。

 

 

バーベキューやキャンプの20分なんてあっという間ですし、ご飯が美味しくなるスパイスにすらなるだろう。

 

 

調理の様子は動画を見て貰った方が分かりやすいのでどうぞ。

 

www.youtube.com

 

棒状のコンロに食材を入れ、待っていれば出来上がっているという寸法である。

 

 

ちなみに調理法は「焼く・蒸す・煮る」等が可能であり、料理が良い感じになると穴から水蒸気が吹き出してくれとても分かりやすい(水分を閉じ込めてくれる構造であり全く焦げない)

 

2.曇りでも使用が可能

ここまで便利だと粗探しをしたくなってくる。

そこで考えつくのが「使えるのって日差しが強い時間だけでしょ??」というもの。

 

 

調べてみると販売元の説明文にこう書かれている(以下引用)

 

GoSunのリフレクターは様々な角度からの光を効率的に収集し、真空管チューブ内部を温めます。そのため、頻繁に本体の角度を変える必要が無く、曇りがちな天気でも機能します」(amazonより抜粋)

 

弱点無いじゃん・・・

 

 

3.安全性抜群

ここまで便利な上に安全性まで完璧ときた。

 

 

どういう事かというと、調理している棒状のコンロは300度弱になると書いたが、このコンロは特別な構造をしていて「外から触っても全く熱く無い」のである。

 

 

子供を連れての調理でも安心であるし、夏は露出が多くなるので本来なら火傷は心配だが、GoSunでなら安心だ(勿論コンロ内部は熱い)

 

 

そのうえ調理が終わった後も、器具が冷めるのを待つという作業もいらず、すぐに撤収が出来て効率的。

 

 

話題沸騰のGoSun買うならこの時期に決まり!!

 

お値段は39800円となっているが、夏だけではなく全ての季節で使用が出来るため、決して高くは無いだろう。

 

むしろこれからメディアで取り上げられて、値段が沸騰しないうちに買うべきだと考える。

 

売り切れる前に先取りをして他の皆と差をつけていこう!!