Long tall base

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Long tall base

女装と雑記とDisneyと

【女装コスプレ】女装男子が「女の子サイズのコスプレ衣装」を着ると違和感があるのかどうか自撮りをして検証してみた

突然ですが、僕は普段女装をしています。 そんな僕が普段から思っている事が「可愛いコスプレ衣装ってフリーサイズしかないじゃん」っていう事。 ちなみに、女性用のフリーサイズって女性服でいうMサイズらしいです(多分) 僕は身長が170以上あるので明らか…

【携帯販売】元店長が携帯ショップでバイトをするのは「何が大変か」を説明していく【バイト】

新しい生活にも慣れてきて「バイトをしようかな」と思い始めている人は多いのではないでしょうか。 そこで「時給の高い」携帯業界でバイトをしようかなと考えている人へ「元携帯ショップの店長」が「携帯ショップでバイトをすると何が大変か」という事をお話…

モデルをしている女装男子が「歯痛ポーズ」で自撮りをすると可愛く写るのか女装して検証してみた

皆様は究極に盛れる(らしい)「歯痛ポーズ」又は「虫歯ポーズ」って知っていますか? 解らない人のために、素晴らしく解りやすい絵を書きましたので参考にどうぞ!! こんな感じです!! このポーズは輪郭を手で隠す事によって、小顔に見せたりする効果があるそ…

【女装初心者】これから女装をしたい人へ向けて女装のやり方講座を女装モデルが書いてみる【女装男子】

何かをキッカケに女装男子に興味を持ったけれど「どう始めたら良いかわからないよ!!」という人のために書いていきますので、宜しくお願いしますね!! 目次 まずは服を揃えよう!何を買えば良いの? 服が揃ったらどうしたらいいの?? 撮った写真ってどこに載せれ…

【女装ウイッグ】女装をする際にどのウイッグを買えばいいのか分からない人のために、おすすめ女装ウイッグを紹介してみる

今回は私が普段使っているメーカーのウイッグレビューとなっておりますので、どのウイッグを買うのか迷っている方は是非ご参考にどうぞ!! また、これを機に女装に興味のある方は始めてみて下さい!! 私が使っているのは【リネアストリア】というメーカーです…

Twitterで自分の「女装した画像」が6000RTされて女装している事がバレた話

ある時Twitterで自分の女装写真を投稿した際に、爆発的にRTとお気に入りをして貰えた結果身バレした話をしたいと思います。 その時の数字がこちらになっております。 RTが100を超えた辺りの僕の心境はまさに悟空でした。 しかし500RTを超えた辺りからの心境…

僕が小学生の頃6人で秘密基地を作った時の話

僕は昔「秘密基地」を作る事が大好きでした。 そんな僕が小学生の頃友達を集めて作った秘密基地の話をします。 ゾッとする事もありましたので、よかったお読みください!! とにかく協力してくれる幼馴染や友達を集めた 場所を相談して決めた 下見をした結果最…

元携帯ショップ店長が、たいして使い道も無いのにMacBook Proを買うとこう感じた

最近衝動買いしてしまったMacBook Pro。 だってキャンペーン中で5月15日までにApple storeかAppleのサイトで分割購入すると12回払いまで金利0なんですよ!! www.apple.com とにかくたいして使い道も無い人がMacBook Proを買って使うと、どう思ったのか、ど…

携帯業界で働いていた頃にウェアラブル端末がきっかけで鬱になりかけた話をしてみたい

常に通知が確認出来てしまうという利点に潜んだ罠 え、ウェアラブルつけているでしょ?すぐに気づくはずだよね? 段々と精神的にも身体的にも影響が出てきてしまう 今回は携帯業界に勤めている時に「ウェアラブル端末」がキッカケで鬱になりかけた話をしていき…

不器用な僕がマジックを趣味として1ヶ月続けた過程と結果をまとめてみた

不器用な僕がマジックを始めた理由というのは www.youtube.com こちらの動画の3分過ぎくらいから始まる「4枚のAを出していくAプロダクション」というマジックを見て「凄い!!」と感じたからである。 そのためマジックにもコインやロープ、スポンジボールなど…

23歳携帯ショップ店長が携帯業界に見切りをつけて辞職した3つの理由

早速ですが、僕はつい最近まで「某携帯ショップの店長」でした。 そんな僕が何故携帯業界を辞めたのかという事について書いていきたいと思いますので、これから携帯ショップ(以下キャリアショップ)で働こうと考えている方はご参考にどうぞ!! ※キャリアショ…

ダークソウルというゲームが人生を変えてくれた話をしたい

皆様は数あるゲームソフトの中で、人生を変える程のゲームに出会った事があるだろうか。 そんな作品に、僕は数年前出会ってしまった。 それが「ダークソウル」というゲームである。 DARK SOULS - Wikipedia この作品は昨今難易度が低くなっているゲームに比…